心のブレーキの外し方

突然ですが、あなたはこういった経験をしたことはないですか?


・自己啓発本を読んで、その瞬間は最高にやる気が出るけど、気づいたら数日のうちに元の生活に戻っている

・減量に挑戦しようとしても三日坊主になってしまう

・「どうして自分は何をやってもダメなんだろう」などネガティブなことを考えてしまう

・いざ新しいことを始めたとしても、その業界でめちゃくちゃ成功したり自分より結果を出しているような人をみると、自分がやっていることをばかばかしく思ってしまう


これらのこと、ぼくはすでに経験済みです笑

このような経験をして今まではなかなか成果を出せなかったけれど、

今の自分を変えたい、あるいは何か新しいことを始めようとしているのであれば、この本は絶対に読んでほしいです。



ランキング参加中!クリックで応援よろしくお願いします!!


↑↑↑クリックで応援!↑↑↑

自分はこの本を読んで、否定的になっていた過去の自分の考えや行動の愚かさに気づかされ、ゾッとしましたね😖

この本について簡単に紹介すると、

「潜在意識」の特徴と、「潜在意識」の視点で見たときに先ほど挙げたような悩みがなぜ起こり、どのように対処すればよいのか

が身近な例をもとに簡潔に書かれています。


たとえば、こんな疑問を持ったことはないですか?

「金持ちは、なぜ金持ちなんだ?」

「痩せてる人って、なんでたくさん食べても瘦せたままなんだ?」

「モテる人は、なぜいつでもモテるんだ?」

これらの疑問に対する答えは、たったの一行でまとめられます。



お金持ちがなぜお金持ちかというと、お金持ちだからです。

モテる人がなぜモテるのかというと、モテる人だからです。

痩せてる人がなぜ瘦せてるのかというと、瘦せてる人だからです。



「ふざけるな!」って思われるかもしれません笑。

ただ、これは当たり前で、かつ重要な考え方なのです。

もう少し説明させてください。

例えば、人間の体温は、ある程度一定ですよね。

急激な気温の変化から身を守っているというのはご存じかと思います。

同じような性質を潜在意識は持っています。つまり、「現状を維持」しようとするのです。

だから、逆に言うと、

貧乏人はなぜ貧乏かというと、貧乏だから

なのです。

そう、自分を大きく変えようと思っている人にとって、潜在意識は「邪魔」なのです。

「じゃあどうすればいいんだよ!頑張っても無駄なのかよ!!」

って思うかもしれませんが、そうではありません。当然のことながら、

今大きな富を築いているような人や、あなたが憧れとしているような人も、最初はただの一般人です。

大事なことは、このような現象が起こることを理解することです。

理解しておけば、たとえ突然やる気がなくなったとしても、その心境にある自分を受け入れることができ、自分のことを必要以上に否定することもなくなります。

僕が行っていることを一つ紹介すると、

ぼくは毎日自分がその日できたことを振り返り、アウトプットするようにしています。

こうすることで、少しでも進んだ自分を褒める時間が強制的にできますからね😁

結構有効ですよ😉



これはあくまでも一例ですが、今あなたが憧れているような人は、このようなことを理論的に、あるいは体感的に理解しています。

僕が読んだ本で、自分を変えるきっかけになったものがあるのですが、その本の著者の方もこのことを本の中でおっしゃっていました。

今の自分を変えたいのであれば、成功者のマインドを理解するためにも、この本は必読書と言っても過言ではないと思っています。

ぜひ読んでみてくださいね😁


参考になったよ!という方、クリックしていただけると、モチベーションにつながります!!


↑↑↑クリックで応援!↑↑↑