成功者に共通するお金の使い方

どうも、たいやんです。

今回は、

金銭的自由を手に入れている成功者と、そうでない一般の人のお金に対する考え方の違い

について、今までの経験や自分が接してきた様々な成功者から学んだことをもとに話していきます。

最後には課題もございますので、ぜひ最後まで読んでくださいね😄




ランキング参加中!今何位?


↑↑↑クリックで応援!↑↑↑



世の中の人間の90%以上は、お金に動かされてる

正直、僕も昔はそうでした。

僕が大学に入った当時も、将来いい会社に就職して、安定した給料が欲しくて大学に入ったわけですから。大学で学びたいことなんてありませんでしたし。

そしてあなたも、

・生活費のためだけに嫌な仕事をしている

・クビになるのが怖くて、会社で窮屈な思いをしている

・お金が欲しくて、自分の時間を削ってアルバイトや仕事をしている

こんな状況に今いるのではないでしょうか?

もちろん会社で仕事をしたり、アルバイトをしたり、大学に行ったりすることを否定しているわけではありません。

「お金のためだけ」というのが問題なのです。

この点で、

成功する人とそうでない人で大きく差が付きます。

その理由を、これから話していきます。

お金でしか動かない人間の未来には、限度がある

例えば、普通に働いて1000万円を毎年安定的にもらえる仕事があるとしましょう。

一般的にはめちゃくちゃいい条件ですよね。僕にもわかります。

ですが、仮に40年間病気などにかからずにずっと働けたとして、一生かけて得られる金額は4億円ですよね。

4億円が大きいかどうかはどうでもいいんです。

自分の人生の限界が最初から決まってしまっているのが問題なのです。

時間は有限ですから、このことが起こるのは当たり前なのです。

ですが、それでは自由を手に入れることはできません。

ですから、

成功者はお金のために動くことはありません。

自由を手に入れている人は、「学び」を求めて動く

成功を手に入れる人というのは、「時間は有限である」ということを真に理解し、

学びを求めて動くことが、長期的により大きな利益を生む

ことを知っています。

学びを得て、成長し続けることができれば、その人の人生に加速度が生まれますよね。

それに対して、お金だけを求めて動いている人同士の優劣は、速度(年収はいくらかなど)によって決められます。

加速度を持って生きている人と、一定の速度で生きている人では、加速度を持って生きている人のほうが人生において高い地点に辿り着ける

のは明らかですよね。

しかも、お金は失うことがあっても、学びによる知識を失うことはありませんよね😁

突き抜けている人は、かならずお金で○○を買う

成功を手に入れている人達は、

「意識的にお金で時間を買い続けている人」

が圧倒的に多いです。

「自分は裕福じゃないから」というのは、言い訳になりません。

お金がないからこそ、本気で習得したいと思ったことがあればお金を払ってでも学ぶんです。

それが一番早いし、長期的にコスパがいい。だから、人より早く成長できるんです。

自分も、そうしてきました。

挑戦しようと決めた時には、バイトで貯めた雀の涙ほどのお金をすべて情報を得るために使い果たしました。

失敗したこともあったけれども、そこから学んだことは多くありましたし、そういう意味では失敗は一度もありませんでした。

「先行投資」の考えができる人とできない人、実行できる人とできない人では天と地ほどの差が出ます。

まとめ

ここまで読んだ熱心なあなたに、一つ課題を出します。

「成長のための自己投資を一つ」

行ってください。

自己投資、要は「お金で時間を買う」というのは、もちろん高額じゃなくても構いません。

「自分の学習効率を高めるために100均で○○を買った」というのも、立派な自己投資です。

金額が問題ではなく、

「行動に移せるか」

が問題です。

行動に移したことは、ぜひラインで教えてください!

行動力があるあなたのことですから、期待していますよ😉



共感していただいた方、クリックしていただけると投稿頻度が上がります!


↑↑↑クリックで応援!↑↑↑